杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神様になった動物たち

本日のご紹介は、戸部民夫著「神様になった動物たち」です。


神様になった動物たち (だいわ文庫)神様になった動物たち (だいわ文庫)
(2013/01/12)
戸部 民夫

商品詳細を見る




皆様は神社と言ったらまず何を思い浮かべますか?

初詣、おみくじ、縁結び、お賽銭、鳥居etc。

そして、お稲荷様にいるお狐様。


割と多くの方が稲荷神社の神様=お狐様だと思っていらっしゃるようですね。

実は違うんです。

お狐様は稲荷神の神使(神意を代行して人と接触する動物)であり、稲荷神社の神様は別にいらっしゃるのです。

このように祀られている神様によって、いろいろな動物が神使もしくは神の眷属、場合によっては神の化身として像や絵、彫刻など神社のあちらこちらに見ることができます。

本書ではこれらの動物ごとにその由来や祀られている代表的な神社をご紹介しています。


それで各動物と言ったらどんなものがいるんでしょう。
もちろん、私のブログと言ったら「狛犬さん」

でも、狛犬さんの場合、神使ではなく神殿を守る霊獣なんです。

そもそも狛犬さんというのは……。

おっと、このままいくと語りだしてしまうので、これ以上はまたの機会に譲ることにしましょう。



本書でご紹介されている動物はなんと47種類。

中には私も初めて知った動物もいて、非常に興味深いものがありました。

詳しい説明は本書を手にとっていただくとして、ご紹介されている順にその動物と代表的な神社(私のブログでご紹介している神社についてはリンクいたしました)を載せますので、ご参照いただければ幸いです。


狐(伏見稲荷神社・豊川稲荷

蛇(大神神社・川越氷川神社末社蛇霊社

猿(日吉大社・日枝神社

鹿(鹿島神宮・春日大社・厳島神社・春日神社

烏(熊野三社123

牛(北野天満宮大宰府天満宮牛島神社

馬(多度大社・賀茂別雷神社・大國魂神社

亀(松尾大社隅田川神社

狼(三峰神社・御嶽神社

鼠(大豊神社末社大黒社・子の神社)

猪(護王神社・愛宕神社)

蚕(蚕影山神社・木島神社摂社蚕養神社

百足(聖神社・百足山神社)

雉(大谷場氷川神社・狭野神社)

白鳥(刈田嶺神社・千葉神社)

鶏(竜田大社・伊勢神宮12谷保天満宮

鳩(盛岡八幡宮・鶴岡八幡宮・市ヶ谷亀岡八幡宮

梟(鷲子山上神社・秩父神社

鳶(大豊神社末社愛宕社

鵜(気多大社・鵜甘神社)

鷽(太宰府天満宮亀戸天神

鵲(鵲森宮)

鶺鴒(オノコロ島神社)

雷鳥(白山比咩神社・田島御嶽神社末社天神雷鳥社

鯛(西宮神社)

鰻(三嶋大社・宇迦神社)

鯉(八坂神社松尾大社

鮭(鮭神社)

鮫(伊雑宮・竜神社)

海蛇(出雲大社・佐太大社)

貝(加賀神社)

蛸(綿津見神社・福岡神社)

アジメドジョウ(水無神社)

鯰(大森宮・阿蘇神社

狸(二ツ岩大明神・柳森神社境内社福寿社

犬(犬頭神社・犬の宮)

猫(猫神社)

兎(白兎神社・住吉大社調神社

蛙(二見興玉神社)

大山椒魚(はんざき大明神)

河童(磯良神社・水天宮

竜(九頭竜神社・竹生島神社)

鬼(鬼神社・真山神社)

玄武(玄武神社)

鵺(鵺神社・神明神社)

狛犬

鳳凰




以上47種。

あなたはいくつご存じだったでしょうか。

もしかしたら、これ以外にも祀られている動物がいるかもしれませんね。

もし、「私知ってる!!」という方がいらっしゃいましたら、是非ご一報をお待ちしております。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。









スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

書評 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<勘弁してよ~ | ホーム | 神社検定公式テキスト1~4>>

コメント

スゴ!
こんなに神様に仕える動物たちがいたんですね!
魚があるとは全く知りませんでした@@!
あと、鵺もそんな動物の一部だったとは・・・。
天皇を苦しめた妖で、退治されたというお話しを聞いたことがあるので悪いものという認識がありました。
へ~~~と驚きました^^;
2013-08-05 Mon 09:28 | URL | コロポックル・よめ [ 編集 ]
こんにちは!
先日はいろいろとありがとうございました!!

神様になった動物たち…と、聞いて
十二支が関係あるのかな?と思ったのですが
まったく関係無いんですね(^^ヾ

次回(?) 狛犬さんのお話を楽しみにしています(*^^*)
2013-08-05 Mon 16:48 | URL | sea [ 編集 ]
鵺はキメラ(合成獣)ですからね。
私もまさかと思いました。
いろいろといるものです。
2013-08-05 Mon 18:41 | URL | たっつん [ 編集 ]
こちらこそ、お役に立てませんで、すみません。

数えてみると、虎とひつじ以外は載っているんですよね。あと二つで惜しいところでした。

狛犬さんの話は、多分数回に分けても終わらないのでは(笑)


2013-08-05 Mon 18:48 | URL | たっつん [ 編集 ]
トラと言えば、大江神社に狛寅さんがいますよね。
今でこそ、何もないところに置かれているけれど、
元々は毘沙門天が祀られていたとか言う話だし、
他の、狛トラがあるところ、法輪寺とか、
鞍馬寺もお寺だから、トラは神使ではないのかな。
あ、でも豊川稲荷が入ってるから、お寺も混ぜていいのかな?

後、今宮戎の近くにある廣田神社の神使は、
アカエ(アカエイ)だそうです。
2013-08-05 Mon 23:07 | URL | 猫舌=・ω・= [ 編集 ]
そういえば、大江神社の狛虎様がいましたね。タイガースファンにとってはまさに神かも。この本では、基本神社での紹介でしたが、一部お寺さんも入っていました。

アカエイが神使ですか。どういう謂れがあるんでしょうか。気になります。
2013-08-06 Tue 04:40 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。