杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神明社(府中市白糸台)

今回のご紹介は神明社です。
1_20130204214653.jpg

社号標です。
2a_20130204214840.jpg

鳥居より拝殿を望む。
3_20130204214654.jpg

燈籠基部の獅子の彫刻です。
4_20130204214655.jpg

狛犬さんです。(安政2年奉献)
6a_20130204214840.jpg 7a_20130204214840.jpg

8a_20130204214841.jpg 9a_20130204214841.jpg

10a_20130204214928.jpg 11a_20130204214930.jpg

12a_20130204214930.jpg 13a_20130204214930.jpg

14_20130204214654.jpg

15_20130204214741.jpg

手水舎です。
16_20130204214742.jpg

拝殿です。
18_20130204214743.jpg

19_20130204214743.jpg

本殿です。
20a_20130204215010.jpg

千木が立派ですね。
21_20130204214744.jpg

末社です。
5_20130204214656.jpg

石碑です。
17a_20130204214930.jpg






本日も皆様にとっていい一日となりますように。






追記

本日予報どおり、雪となってしまいました。
都内のJRはだいぶ間引き運転をしています。
皆様、時間に余裕を持ってお出かけください。
怪我のないようにお気をつけて。
スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

府中市 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<野際神社(東村山市久米川町) | ホーム | 惣十稲荷神社(昭島市昭和町)>>

コメント

安政2年奉献の狛犬は、背中の表現は背骨でしょうか?
写実的な雰囲気もあり.いい狛犬さんだなとおもいました。
2013-02-06 Wed 08:01 | URL | 雨男博士 [ 編集 ]
これは背骨だと思われます。

こちらの神社は仕事中に時間があったので地図を頼りにふらっと寄ったのですが、思わずこんないい感じの狛犬さんに合うことができました。
2013-02-06 Wed 08:08 | URL | たっつん [ 編集 ]
おはようございます。神奈川県内は今のところ雨です。この後雪になるのかなぁ。

灯籠基部の獅子、何だか可愛らしくって獅子という感じがしないですねw。
2013-02-06 Wed 08:10 | URL | kanageohis1964 [ 編集 ]
あまり獅子っぽくないですよね。もしかしたら獅子ではないかもしれません。
2013-02-06 Wed 12:18 | URL | たっつん [ 編集 ]
背骨がある?
というか、まあ、狛犬さんにも
背骨はあるんでしょうけど(笑)
それが、彫られているって言うか
出っ張ってるのは珍しいな。 と思います。
尻尾の形も独特だし♪
2013-02-07 Thu 01:10 | URL | ジャズマンひろくん [ 編集 ]
尻尾が左右非対称になっているのは面白いですよね。
後姿のラインが美しい狛犬さんです。
2013-02-07 Thu 04:59 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。