杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

稲荷神社(足立区辰沼)

12月23日、7社目。

今回のご紹介は稲荷神社です。
1_20130112195827.jpg

鳥居の手前に庚申塔がありました。
2a_20130112195934.jpg

手水舎です。
3a_20130112195829.jpg

手水舎の大きさに不釣合いなほど立派な水盤には、獅子の彫刻が細かく施されていました。
4_20130112195829.jpg

拝殿です。
5_20130112195829.jpg

6_20130112195830.jpg

このような掲示があるにもかかわらず、拝殿には目を覆うような悪戯書きがびっしりと書かれていました。
7a_20130112195933.jpg
神様は見ていますぞよ。

神輿庫です。
8_20130112195912.jpg





本日も皆様にとっていい一日となりますように。





追記

昨日、一月の神社巡りに行ってまいりました。
あまりの寒さでしょっぱなから腰痛が再発し、しかもアップダウンの多いルートでしたので、途中の神社をパスしつつ回りましたが、結局予定のルートをまわりきれませんでした。

今も腰が痛くて、ソロソロ歩きしかできません。(涙)
スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

足立区 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<赤稲荷神社(足立区神明) | ホーム | 天祖神社(足立区神明)>>

コメント

こんばんは。

神社に悪戯書きですか・・・
どういう考えでそういった事をするのか自分には理解できません。
でも、巡り巡って自分に帰ってくる事になるでしょう。
良い行いには良い事が・・・
悪い行いには悪い事が・・・

腰痛、お大事になさってください。
自分も、腰痛持ちなので、辛さはわかりますから。
2013-01-13 Sun 21:33 | URL | タク [ 編集 ]
庚申塔。

おいらも、庚申さまのお堂(と言っていいのかな? )と
出合った事がありますが
どんな意味合いなのか知らなかったです。

中国より伝来した道教に由来する
庚申信仰に基づいて建てられた石塔のこと。

と、wikiには書いてありましたが…

腰、ご自愛下さいませ。
2013-01-13 Sun 22:01 | URL | ジャズマンひろくん [ 編集 ]
ちょうどこちらの境内は住宅で囲まれる形で、周りから見えないので、余計に悪戯しやすいのだと思いました。

腰はまだ痛いのですが、養生します。
2013-01-14 Mon 07:13 | URL | たっつん [ 編集 ]
庚申塔は神社やお寺だけでなく、町のあちこちでも見かけます。
時代の大事な遺産をいつまでも残してほしいですね。
2013-01-14 Mon 07:15 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。