杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

長門八幡神社(足立区中川)

12月23日、2社目。

今回のご紹介は長門八幡神社です。
1_20130106112206.jpg

社号標です。
2a_20130106112336.jpg

手水鉢です。
3_20130106112206.jpg

狛犬さんです。(昭和55年奉献)
4a_20130106112336.jpg  5a_20130106112337.jpg

6_20130106112206.jpg

7_20130106112207.jpg

8_20130106112207.jpg
グリグリお目々な子ですね。

拝殿です。
9_20130106112305.jpg

10_20130106112305.jpg

11_20130106112306.jpg

12_20130106112304.jpg





本日も皆様にとっていい一日となりますように。



スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

足立区 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<氷川神社(足立区中川) | ホーム | 香取神社(葛飾区亀有)>>

コメント

こんばんわ。雨男です。
この狛犬さんも特徴的ですね。現代的な狛犬はやはり口などを赤く塗ったりするのでしょうか。
目がなんか怖いですね、
2013-01-08 Tue 19:08 | URL | 雨男博士 [ 編集 ]
今回の狛犬さんは
目がかわいいですね♪
2013-01-08 Tue 20:15 | URL | ジャズマンひろくん [ 編集 ]
新しいものについては彩色されている場合、かえって見苦しくなることも多いのですが、この子の目の描き方は面白く感じました。
2013-01-08 Tue 21:08 | URL | たっつん [ 編集 ]
この目はなかなかでしょう。
遠目に見たときに思わず「にやっ」としてしまいました。
2013-01-08 Tue 21:09 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。