杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遂に完結……そして新たな出発

2014年の2月に創刊した「週刊日本の神社」がついに完結しました。

当初の100号から、索引も含めて121号に増え、しめて2年とちょっと.
長かったですねぇ。

では、御開帳~。
デアゴスティーニ 1

いやぁ、我ながらよく続けられたものだ。

普段私が回っている神社は東京・埼玉・神奈川が主で、こちらにご紹介されている神社のほとんどは回ったことのないところばかり。これからもどれだけ回れるのかは疑問ですが、せめて誌上だけでも楽しめたのはよかったと思います。

何はともあれ、神社がこのようにメディアに取り上げてもらえるのはうれしい限りです。


そして、新たに始まった 「神社百景 DVDコレクション」
デアゴスティーニ 2

マガジン部は 「これだけ?」とは思いましたが、DVDはさすがに元版がBSなだけに、画像もきれいでこれから大いに期待したいと思います。

うーむ、また先は長い。



明日からは、4月の神社巡りのご紹介です。



本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

たっつんのモノローグ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<稲荷神社(多摩市聖ヶ丘) | ホーム | YOKOHAMAよ 最後まで突っ走れ>>

コメント

長い間、購入お疲れ様です。2年間ということは、相当な購入額になったことでしょう・・・

私も小5から高1までの5年近く、週刊「鉄道」シリーズを欠かさず購入しましたが、購入額・冊数ともども、とんでもない量になりましたよ。プラのスーツケース2つ用意して、ようやく収納できる量で、クローゼットの奥深くで眠っています(笑)

それに比べたら、「神社シリーズ」はコンパクトな量のようで羨ましいです。
2016-05-31 Tue 21:59 | URL | wra [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

そうですね。いっぺんに買うには躊躇する金額となりました。

今後のDVDも含めてどのように整理しようか思案中です。
2016-06-01 Wed 04:43 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。