杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

戸倉神社(国分寺市戸倉)

1月10日、15社目。

本日のご紹介は戸倉神社です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)1

社号標です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)3

ご由緒書きです。
戸倉神社(国分寺市戸倉)2

鳥居です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)4

手水舎です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)5

ポンプがありました。
戸倉神社(国分寺市戸倉)6

狛犬さんです。
戸倉神社(国分寺市戸倉)20 戸倉神社(国分寺市戸倉)16

戸倉神社(国分寺市戸倉)21 戸倉神社(国分寺市戸倉)17

戸倉神社(国分寺市戸倉)22 戸倉神社(国分寺市戸倉)18

戸倉神社(国分寺市戸倉)23 戸倉神社(国分寺市戸倉)19

戸倉神社(国分寺市戸倉)24

戸倉神社(国分寺市戸倉)25

戸倉神社(国分寺市戸倉)26

拝殿です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)7

戸倉神社(国分寺市戸倉)8

本殿です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)9

本殿前の狛犬さんです。
戸倉神社(国分寺市戸倉)14 戸倉神社(国分寺市戸倉)12

戸倉神社(国分寺市戸倉)13 戸倉神社(国分寺市戸倉)15

末社です。
戸倉神社(国分寺市戸倉)10

戸倉神社(国分寺市戸倉)11






本日も皆様にとっていい1日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

国分寺市 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<北町新明宮(国分寺市北町) | ホーム | 内藤神社(国分寺市日吉町)>>

コメント

随分と強面の狛犬さんですねぇ v-237
2016-03-12 Sat 14:41 | URL | ボス。 [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

こちらはブログを始める前にも訪れている神社なのですが、この狛犬さんは印象に残るほどいい子でした。

また、前回は本殿前の狛犬さんの記憶がないので、再訪してよかったと思っています。
2016-03-13 Sun 04:57 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。