杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

八雲神社(羽生市中央)

4月12日、35社目。
今回のラストです。

本日のご紹介は八雲神社です。
神明社(羽生市中央)27

二の鳥居です。
神明社(羽生市中央)26

お社です。
神明社(羽生市中央)10

手水鉢です。
神明社(羽生市中央)25

その隣にある神明宮です。
神明社(羽生市中央)5

狛犬さんです。(昭和16年奉献)
神明社(羽生市中央)17 神明社(羽生市中央)12

神明社(羽生市中央)18 神明社(羽生市中央)13

神明社(羽生市中央)19 神明社(羽生市中央)14

神明社(羽生市中央)20 神明社(羽生市中央)15

神明社(羽生市中央)21

神明社(羽生市中央)22

神明社(羽生市中央)23

拝殿です。
神明社(羽生市中央)8

扁額です。
神明社(羽生市中央)6

神明社(羽生市中央)6

本殿です。
神明社(羽生市中央)11

神明社(羽生市中央)9

末社です。
神明社(羽生市中央)24

境内のすぐそばにある忠魂社です。
神明社(羽生市中央)1

神明社(羽生市中央)2

神明社(羽生市中央)3

神明社(羽生市中央)4




今回の神社巡り、全35社。 30.2kmでした。
羽生市西部

最後は奥さんにも手伝ってもらって予定外の神社も含めて回り切りました。

電車による輪行ではないパターンというのは以前に自力で動いた川越・岩槻以来でした。
こういうのもありかな。
今後も予定していければと思いました。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

羽生市 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<仕事の前にプチ巡り | ホーム | 大白天神社(羽生市北)>>

コメント

こんにちは。いつもお世話になっております。
たっつん様の狛犬さんやお社がほっこりしていて好きなのは、たっつん様ご自身の奥さまやご家族のあたたかい空気が感じられるからだなーっと思うのですよー。

今日の狛犬さん、きんさんぎんさんのような、何か達観した穏やかさがありますね。

ほっこり。
2015-06-07 Sun 14:32 | URL | つねまる [ 編集 ]
絶壁頭の狛犬さんねっ v-17e-356
2015-06-07 Sun 19:13 | URL | ボス。 [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

こちらこそいつも素敵なコメントをありがとうございます。
更新の励みになっております。

この時代は戦勝祈願のためか厳めしい狛犬さんが多いのですが、この子たちは穏やかないい顔をしていました。
2015-06-08 Mon 05:01 | URL | たっつん [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

頭の上に何かを載せられそうですよね。
2015-06-08 Mon 05:04 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。