杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お前がいないとダメなんだ

私の神社巡りの3種の神器。
f_20131217224230ccd.jpg
その1つのデジコ(PDA…携帯情報端末)がここにきてバッテリーの調子が悪くなって困っています。

具体的にはバッテリーの持ちが悪いのみならず、使用中に予備バッテリーからの充電が上手くいかず、神社巡りの途中でバッテリー切れを起こしてしまうのです。(12月の神社巡りではギリギリセーフでしたが…)

神社巡りのルートはデジコ任せなので、この状況はかなりヤバいです。



デジコを使い始めたのは、はっきりとした記録は残っていないのですが、2007年5月頃だったと思います。

それまでの私の神社参拝のスタイルは、地図を片手に回っておりましたが、携帯できる大きさの地図だと情報にも限りがあり、道に迷う事もしばしば。

そんなとき、たまたまスーパーマップルデジタルという地図ソフトと出会ったのが、1つの転機となりました。

このソフト、パソコンだけでなくwindows mobile の入っているPDA に、作成したルートを取り込むことができ、内蔵GPS によりカーナビのように進行方向がわかるもので、今ではあたりまえかもしれませんが、当時としては凄いものだったと思います。

このデジコ結構なお値段もしたのですが、エクセルも使えるので、神社のデータをノートに書き込んでいたのを、PDA で管理できると思い購入に踏み切りました。( 今はデータは取り込んでいません。)

実際に使ってみると、「なんでここをっ?」という道を選んでくることもありますが、概ね順調で地図を見ながら動いたらこの道は選ばないだろうなぁというところも、多分最短ルートで表示してくれる頼もしい相棒です。

そのうち、もう1つの神器であるスニーカーライト君(折りたたみ自転車)を手に入れてからは行動範囲も広くなり、多くの神社を楽に巡ることが出来るようになりましたが、このままではそれも難しくなりそうです。

実際にこれを修理するとなったら、だいぶかかることが予想されますし、液晶の表示も今のスマホと比べると見えにくいので、今どうしようか思案中。

スマホにAndroid用のソフトは入れてあるのですが、落としたとき(保険に入ってないので、一度落としてガラスを割ったら数万取られた苦い過去がある)のことを考えるとそれも怖い。

Nexus5を購入して神社巡り専用機にしようかとも考えているのですが、そのためだけの投資として¥39800は結構痛い。

でも、1月の神社巡りまでには結論を出さなきゃいけないし、どうしよう…。






本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

たっつんのモノローグ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ブログ廻りのお役立ちアイテム | ホーム | 氷川神社(練馬区高野台)>>

コメント

こんにちは。

買い換えるのであれば、利用目的を考えると、スマホのGPSをあてにするよりは専用機の方が精度の点で良いかも知れませんね。購入後6年経過だと流石に現行機の方が性能の良いものが多そうですし、確かに悩ましいところです。
2013-12-19 Thu 09:08 | URL | kanageohis1964 [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

専用機がいいのは確かですが、桁が1つ違ってしまうので、厳しいですねぇ。ホント困りました。
2013-12-19 Thu 14:15 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。