杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)  前編

さて、大阪・京都編の2日目は京都に行ってきました。


10月3日、1社目。

本日のご紹介は石清水八幡宮です。

八幡市駅を降りるとエジソンの像がありました。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)1
男山と縁がふかいのですね。

最初ケーブルカーを使おうと思っていたのですが、到着時には次の出発時間があまりにも空きすぎていて断念。
ただ地図を再確認すると、駅のそばに一の鳥居があり、こっちから行った方が正式だなぁと思い直して、鳥居に向かいました。(後で悔やむことしきりとなるのですが…)

社頭です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)2

社号標です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)3

鳥居です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)4

扁額です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)5
この文字は平安の三蹟・藤原行成の書を寛永の三筆・松花堂昭乗が書写したものだそうです。

ご由緒書きです。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)6

参道が続きます。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)7

筒井です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)8

右手にはアサザの群生が。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)9

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)10

残念ながら、花は咲いていませんでした。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)11

頓宮の背後に出ました。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)12

残念ながら門が閉まっていて、こんな状態でしか撮れません。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)13

摂社の高良(たから)神社です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)14

扁額です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)15

手水舎です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)16

狛犬さんです。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)21  石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)17

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)22  石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)18

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)23  石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)19

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)24  石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)20


石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)25

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)26

ご由緒書きです。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)27

拝殿です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)28

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)29

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)31

本殿です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)30

手水鉢です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)32

ご神木のタブの木です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)33

頼朝松です。
石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)34

石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)35


明日に続きます。



本日も皆様にとっていい1日となりますように。







スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

京都府 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<石清水八幡宮(京都府八幡市八幡高坊)  中編 | ホーム | 大依羅神社(大阪市住吉区庭井)  後編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。