杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)

8月の旅行、3日目。

本日のご紹介は千光寺です。
千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)1

鐘楼です。
千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)9

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)8

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)6

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)7

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)10

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)5

こちらにあるのが円空仏寺宝館です。
千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)2

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)4

千光寺(岐阜県高山市丹生川町下保)3
内部の撮影はできなかったので、外観だけのご紹介ですがなかなか見ごたえがありました。

なかでも私が見入っていたのがこちら。
円空 狛犬
狛犬さんをずーっと眺めてました。

こちらの拝観料が500円。某円空館とくらべても絶対こちらの方がお勧めです。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。







追記

昨日の高山の町並み編で書き忘れたのだけれど、桜山八幡宮を参拝している時に、奥さんが近くの一刀彫の店で対の狛犬さんを見つけました。その値なんと5万円!!何でも亡くなった名人の方が作ったものでもう手に入らない逸品とか。奥さんが値段交渉したら4万にはしてくれるとのことだけれど、さすがに手が出ない。その後他の店で2万5千円の狛犬さんを見つけるものの…。

できたら根付くらいのものでいいのでもう少しお手軽価格だったらなぁ。以前、世田谷のボロ市で狛犬さんの根付を見つけて清水の舞台から飛び降りるつもりで買ったんですけれど、その時も結構いいお値段はしましたがなんせ桁が違う。おこずかいをもらう身では高すぎました。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:学問・文化・芸術

岐阜県 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<松本神社(長野県松本市開智) | ホーム | 高山の町並み(岐阜県高山市)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。