杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

桜神宮(世田谷区新町)

7月14日、18社目。

今回のご紹介は桜神宮です。
桜神宮(世田谷区新町)3

ご由諸書きです。
桜神宮(世田谷区新町)4

拝殿です。
桜神宮(世田谷区新町)5

木々の先に本殿が見えます。
桜神宮(世田谷区新町)6

拝殿脇にこのような場所がありました。
桜神宮(世田谷区新町)7
もしかして、遷宮の古敷地のようなものでしょうか。






本日のあなたはだあれ。
桜神宮(世田谷区新町)2

桜神宮(世田谷区新町)1
この神社に向かう途中の道沿いに突然現れた犬の像。
説明もなにもなく、遠めには一瞬「放し飼い?」と思ってしまいました。



もういっちょ、あなたはだあれ。

この神社のすぐ西側が桜新町。
桜新町といえば「サザエさん」
ということでサザエさん一家です。
桜神宮(世田谷区新町)8

桜神宮(世田谷区新町)9
ニュースで、波平さんの貴重な髪の毛が再三引っこ抜かれるという話題がでましたが、この像がそうなんでしょうかね。



サザエさんのエンディングテーマ、嫌いでした。
なぜって、昔は今とは違って休みは日曜日だけ。
このエンディングを聞いてしまうと「あー、明日からまた学校だぁ」とアンニュイな気分になったものです。






本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

世田谷区 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<伊富稲荷神社(世田谷区桜新町) | ホーム | 中村八幡神社(世田谷区深沢)>>

コメント

サザエさんのエンディング、
確かに日曜が終わるので物悲しい気分になります。
私が結婚前にしていた仕事は土日関係の無いものだったので、サザエさん現象に無縁だったのですが、現在夫が日曜日にアンニュイな気分に陥っています^^;
2013-08-28 Wed 10:23 | URL | コロポックル・よめ [ 編集 ]
メロディー自体は陽気なんですけれどね。
ご主人様もあまりアンニュイになられませんようにね。

最後に全員が入った時に、家がひしゃげるのが子供心に不思議でした。
2013-08-28 Wed 13:56 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。