杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

熊野那智大社 その1

さて、本日より熊野那智大社のご紹介です。

こちらに向かうのに熊野古道の大門坂を登っていくことになります。
熊野那智大社5

熊野那智大社6

なにか「もののけ姫」に出てきそうなオブジェ。
熊野那智大社1

台風の影響でかなり山崩れが多かったということでした。
熊野那智大社4

熊野那智大社8

熊野那智大社2

熊野那智大社9

しばらく行くと鳥居がありました。
熊野那智大社10

熊野那智大社11

橋を渡っていきます。
熊野那智大社12

昔の衣装が飾ってありました。
熊野那智大社13

熊野那智大社14

多富気王子跡です。
熊野那智大社16

熊野那智大社17

庚申塔です。
熊野那智大社18

楠の大樹(樹齢800年)で、以前はこの洞の中に入れたそうです。
熊野那智大社20

熊野那智大社19

熊野古道はまだまだ続きますが、われわれはここからバスに乗り、熊野那智大社を目指します。
熊野那智大社22

熊野那智大社23

熊野那智大社24





本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

和歌山県 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<熊野那智大社 その2 | ホーム | 十津川村 谷瀬の吊り橋>>

コメント

はじめまして。korekaradaと申します。プロフィールの狛犬さんの画像、愛嬌があって、思わずにんまりとしてしまいます。北のはずれ青森県に住む私としては、このブログに掲載されている画像をみて、旅行気分を味わっています。モノローグの方もすてきですね。私のブログにリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?これからもよろしくお願いします。
2013-06-26 Wed 06:11 | URL | korekarada [ 編集 ]
コメントをいただき、ありがとうございます。
拙いブログですが、お楽しみいただければ幸いです。

こちらこそよろしくお願いいたします。
私もリンクさせていただきました。
2013-06-26 Wed 07:25 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。