杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

諏訪神社(さいたま市岩槻区小溝)

2月10日、12社目。

今回のご紹介は諏訪神社です。
IMG_8158.jpg

庚申塔です。(天保11年奉献)
IMG_8159.jpg

こちらの幟立て(明治35年)なぜか東京市の文字が。
IMG_8161.jpg IMG_8162.jpg
どのような経緯でここにあるのでしょうね。

参道の先に拝殿が見えます。
IMG_8163.jpg

手水鉢です。
IMG_8166.jpg

拝殿です。
IMG_8164.jpg

本殿です。
IMG_8165.jpg

末社です。
IMG_8167.jpg

参道の入り口に埋められたこれは何だろう?
IMG_8169.jpg





本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

さいたま市岩槻区 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<子ノ神社(さいたま市岩槻区裏慈恩寺) | ホーム | 和泉三社(さいたま市岩槻区鹿室)  後編>>

コメント

当時の東京市から
歩いてきたんですかね? 幟立て(笑)
2013-03-18 Mon 01:10 | URL | ジャズマンひろくん [ 編集 ]
謎です。(笑)
2013-03-18 Mon 07:29 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。