杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大鳥神社(あきる野市小中野)

1月12日、2社目。

今回のご紹介は大鳥神社です。
1_20130209050213.jpg

扁額です。
2a_20130209050314.jpg

手水鉢です。
3a_20130209050315.jpg

狛犬さんです。
4a_20130209050315.jpg 5a_20130209050316.jpg

拝殿です。
6_20130209050214.jpg

本殿です。
7_20130209050315.jpg

お地蔵様が埋もれてしまってました。
8_20130209050215.jpg


さて、この神社に向かう途中で見つけたのがこの看板
9a_20130209050353.jpg
「クマに注意!」って!!

この看板が立てられているのはここ。(カーブミラーに取り付けられてました。)
10_20130209050215.jpg
あきる野市、恐るべし






本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

あきる野市 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<日枝神社(あきる野市五日市) | ホーム | 子生神社(あきる野市小中野)>>

コメント

こんにちは。

正月飾りやら達磨さんがてんこ盛りですねw。

住宅街で12月にクマ出現ですか。そろそろ冬眠時期なんですけれどね。こういう所のクマは何処で冬眠しているのかわかりませんが、付近でどこか適所を見つけて寝ている様だと、春先にまた出て来るかも知れませんね。
2013-02-09 Sat 08:31 | URL | kanageohis1964 [ 編集 ]
手水鉢も大きい物から今日のような茶庭用の小さな物まで作っていたのです。
灯篭や、靴脱ぎ石、鉄粉で自然風化の味を出した飛び石、色々なものを作っていました。
その会社も今は支店が一店残るのみ、当時は人気の有る石材店だったのですよ。
2013-02-09 Sat 14:09 | URL | decodeco1950 [ 編集 ]
ちょっと奥に入ると山とはいえ、この場所はご覧のように民家もあり、すぐそばには交通量の結構ある道もあるところでクマ出現というのはすごいなぁと思った次第です。
2013-02-09 Sat 15:01 | URL | たっつん [ 編集 ]
石材店さんにお勤めだったんですね。

手水鉢もオーソドックスな形だけではなく、このように自然な感じのものを時々見かけますが、今まで出会った中でお作りになっていた物があったのかもしれませんね。
2013-02-09 Sat 15:07 | URL | たっつん [ 編集 ]
本殿、大きさは違うのですが京都の宇治上神社の本殿に雰囲気が似ているなあと思いました。

あきる野市って東京都でなかったでしたっけ?
あきる野市は山の方だとは云うものの、”東京都”でクマま出没の看板、、、信じられん光景ですね。
2013-02-09 Sat 16:53 | URL | 犬山にゃん太郎 [ 編集 ]
いつもblogramでの投票ありがとうございます。

東京都内で熊出没ですか。それはすごいですね。
おいらは札幌ですが、近所では羆、キタキツネ、エゾ鹿などが出没します。
一昨年は羆を見ましたよ。

実は、一度見てみたい神社が三鷹にあります。
過去記事を拝見させて戴きましたが、載っていませんでした(三鷹の八幡神社です、八幡大神社ではなく)
知人が毎年初詣に行くのですが、小さな神社ですから誰も取り上げていないようです。
こちらでまた少しずつ距離も近づいて来ているようですから、ちょっと期待しています。
2013-02-09 Sat 19:28 | URL | 礼次郎 [ 編集 ]
あきる野市、東京都です。
東京でもクマが出るんです。びっくりです。

2013-02-09 Sat 22:44 | URL | たっつん [ 編集 ]
こちらこそいつもご訪問ありがとうございます。

八幡神社、アップしてないのは後、野崎と大沢の八幡神社ですが、どちらかでしょうかねぇ?

三鷹での地名がわかるといいんですが…。
2013-02-09 Sat 22:50 | URL | たっつん [ 編集 ]
よくよく調べてみたら、三鷹ではなく調布の緑ヶ丘2丁目でした。
この辺はちょうど三鷹との境界に近いようなので、てっきり三鷹だと思ってました。
本当に小さな神社のようです。
ストリートビューも境内までは届いておらず、詳細がつかめません。
狛犬も無さそうです。
2013-02-10 Sun 01:52 | URL | 礼次郎 [ 編集 ]
すみません。こちらはまだ参拝したことがない神社です。場所は大体わかりました。
また、いつか機会があったらご紹介したいと思います。
2013-02-10 Sun 05:37 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。