杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

綾瀬稲荷神社(足立区綾瀬)

12月23日、27社目。
12月の神社巡り、ラストです。

今回のご紹介は綾瀬稲荷神社です。
1_20130127185542.jpg

社号標です。
2a_20130127185910.jpg

扁額です。
4a_20130127185910.jpg

手水舎です。
3_20130127185542.jpg

参道の先に拝殿を望む。
5_20130127185543.jpg

お狐様です。
6a_20130127185911.jpg  7a_20130127185911.jpg

拝殿です。
8_20130127185543.jpg

9_20130127185544.jpg

扁額です。
10a_20130127185912.jpg

本殿です。
11_20130127185626.jpg

末社の浅間神社です。
12_20130127185627.jpg

13_20130127185627.jpg

14a_20130127185958.jpg

富士塚です。
15_20130127185628.jpg

16_20130127185628.jpg

末社の三峰神社です。
17_20130127185720.jpg

なぜか吽のみ。阿はどこに?
18a_20130127185959.jpg

舞殿です。
19_20130127185720.jpg






そして今回の神社巡りのメーンイベント、この為に寒い中、はるかなる思いでやってきた末に出会えたのがこちら
落語狛犬です。
20a_20130127185959.jpg  21a_20130127185959.jpg

22a_20130127190000.jpg  23a_20130127190047.jpg

24a_20130127190048.jpg  25a_20130127190048.jpg

26a_20130127190048.jpg  27a_20130127190049.jpg

28_20130127185720.jpg

29_20130127185721.jpg

30a_20130127190123.jpg  31a_20130127190124.jpg

32a_20130127190124.jpg  33a_20130127190125.jpg

34_20130127185722.jpg

35_20130127185814.jpg

36a_20130127190126.jpg

37_20130127185816.jpg
こちらは参道狛犬研究会の会長でいらっしゃる落語家の三遊亭圓丈師匠が建立された、世にも珍しい落語をする狛犬さんです。いやー噂には聞いていたのですが、実物を見るのは初めてで感動いたしました。

創建400年なんですね。
38a_20130127190201.jpg





12月の神社巡り、全27社 26.4kmでした。
39_20130127185816.jpg
ルート図を見ていただくと、ゆがんではいますが八の字になってます。
平成24年の最後の神社巡りは末広がりということに相成りました。


今回の神社巡りの最初にも書きましたが、東京都東部にはなかなかお伺いする機会が少なく、全て初訪問の神社となりました。年も押し詰まっての神社巡りでしたので、大掃除をされているところも多く撮影でうろうろして氏子の方にはさぞご迷惑だったろうと思います。この場をお借りしてお詫び申し上げます。

さて、次は今年最初の神社巡り、どこへ行ったのでしょうか?
ではでは、次回もご期待下さいませ。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

足立区 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<子安神社(八王子市中野山王) | ホーム | 北野神社(足立区綾瀬)>>

コメント

こんにちは。

狛犬の前に彫ってあるのは扇子なんですかね。このまま狛犬が一席打ちそうでオカシイですねw。
2013-02-03 Sun 08:14 | URL | kanageohis1964 [ 編集 ]
狛犬さんの前にあるのは、手ぬぐいに置かれた扇子と茶托です。

実はもう一か所、扇子をモチーフにしたところがあるのですが、わかりますか~?
2013-02-03 Sun 08:27 | URL | たっつん [ 編集 ]
落語をする狛犬様ですか@@!
何とも珍しいですね。
阿形のお耳が何だかお猿さんのお耳みたいですね、ものすごくユニーク^^
しかも!尻尾が扇子とは恐れ入りました~^^
2013-02-03 Sun 11:55 | URL | コロポックル・よめ [ 編集 ]
私も初めて対面し、なかなか擬人化された顔だなぁと思いました。
尻尾の扇子は秀逸ですよね。
2013-02-03 Sun 18:02 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。