杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

秋葉神社(港区北青山)

さて、今日から6月の神社巡りのご紹介です。

今回は昨年の11月に企画した「神社巡り ミッシングリンクを求めて」の第2弾です。

私は都内の神社をいろいろ廻ってはいるのですが、系統立ててしらみつぶしに廻っているわけではないので、ルートを組む際の見落としや、場所が離れている等で行っていない神社が虫食い状に点在してしまっています。この企画はその残された神社をルートで結びつけて廻ってしまおうというものです。

しかし、ただ単にそれだけでは面白くないですよね。そこで、その神社巡りを組む特別なテーマを持って場所選びをする事にしています。

第1弾の際は、赤城神社の狛犬さんの狛犬さんを入手する事をテーマに場所選びをし巡りましたが、どうして今までそこに行かなかったんだろうと思うくらい、思いもかけず良い狛犬さんとの出会いがありました。

さて、今回のテーマと狛犬さんウォッチングの成果はどうだったでしょうか?

そこはまたおいおいと。




6月の神社巡り。
この時期は梅雨と言うこともあり、いつ行くかというのがポイントになるのですが、天気予報とにらめっこしても、結局は運だよなぁと思い、6月14日に決行。
しかし、スタート地点の渋谷駅に着いた時には、空が泣いていました。私も泣きたかったけど、50過ぎのおっさんが人前で泣くわけにもいかず、仕方なしに駅前のマクド○ルドで雨宿り。
外が見えない所だったので、来店者の傘の濡れ具合でそろそろ大丈夫かなと思った時には1時間経過していました。

外に出ると「うん、降ってない!!」
とゆーことで、スニーカーライト君にまたがり、いざ出発~。
(長~い前置きですみません。)


6月14日、のちところにより

まず1社目のご紹介は秋葉神社です。
秋葉神社(港区北青山)1

鳥居です。
秋葉神社(港区北青山)2

扁額です。
秋葉神社(港区北青山)3

ご由緒書きです。
秋葉神社(港区北青山)4

狛犬さんです。
秋葉神社(港区北青山)9  秋葉神社(港区北青山)8

秋葉神社(港区北青山)10

秋葉神社(港区北青山)11
おおっ、カッパ狛犬!今回も当たりか!?

手水舎です。
秋葉神社(港区北青山)5

狛犬さんです。(大正14年奉献)
秋葉神社(港区北青山)16  秋葉神社(港区北青山)12

秋葉神社(港区北青山)17  秋葉神社(港区北青山)13

秋葉神社(港区北青山)18  秋葉神社(港区北青山)14

秋葉神社(港区北青山)19  秋葉神社(港区北青山)15

秋葉神社(港区北青山)21

秋葉神社(港区北青山)22

お社前の狛犬さんです。
秋葉神社(港区北青山)27  秋葉神社(港区北青山)23

秋葉神社(港区北青山)28  秋葉神社(港区北青山)24

秋葉神社(港区北青山)29  秋葉神社(港区北青山)25

秋葉神社(港区北青山)30  秋葉神社(港区北青山)26

秋葉神社(港区北青山)31

秋葉神社(港区北青山)32

お社です。
秋葉神社(港区北青山)33

秋葉神社(港区北青山)6

秋葉神社(港区北青山)7



本日も皆様にとっていい1日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

港区 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大松稲荷(港区南青山) | ホーム | メガネは顔の一部です~♬>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。