杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

橘樹神社(川崎市高津区子母口)

9月14日、16社目。

本日のご紹介は橘樹(たちばな)神社です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)1

社号標です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)2

鳥居です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)3

手水舎です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)4

ご由緒書きです。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)8

和犬タイプの狛犬さんです。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)18  橘樹神社(川崎市高津区子母口)14

橘樹神社(川崎市高津区子母口)19  橘樹神社(川崎市高津区子母口)15

橘樹神社(川崎市高津区子母口)20  橘樹神社(川崎市高津区子母口)16

橘樹神社(川崎市高津区子母口)21  橘樹神社(川崎市高津区子母口)17

橘樹神社(川崎市高津区子母口)30

橘樹神社(川崎市高津区子母口)31

橘樹神社(川崎市高津区子母口)32

橘樹神社(川崎市高津区子母口)33

拝殿です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)9

橘樹神社(川崎市高津区子母口)10

本殿です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)11

神輿庫です。
橘樹神社(川崎市高津区子母口)12

古いご神木でしょうか?
橘樹神社(川崎市高津区子母口)13

石碑2つと狛犬さんです。(明治13年奉献)
橘樹神社(川崎市高津区子母口)5

橘樹神社(川崎市高津区子母口)7  橘樹神社(川崎市高津区子母口)6

橘樹神社(川崎市高津区子母口)26  橘樹神社(川崎市高津区子母口)22

橘樹神社(川崎市高津区子母口)27  橘樹神社(川崎市高津区子母口)23

橘樹神社(川崎市高津区子母口)28  橘樹神社(川崎市高津区子母口)24

橘樹神社(川崎市高津区子母口)29  橘樹神社(川崎市高津区子母口)25

橘樹神社(川崎市高津区子母口)34

橘樹神社(川崎市高津区子母口)35

橘樹神社(川崎市高津区子母口)36

橘樹神社(川崎市高津区子母口)37
新しい方に比べて味がありますね。





本日も皆様にとっていい1日となりますように。





追記

この2日ほど家のネットが突然繋がらなくなり、往生しました。
調べてもらったところ、ネットの配線をタイトにしていたために、負荷がかかってエラーになってしまったようです。
ある日突然こうなるなんて、まるで花粉症のようですね。
皆様もコード類の扱いにはお気を付けくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

川崎市高津区 | コメント:9 | トラックバック:0 |
<<熊野神社(川崎市高津区明津) | ホーム | 久本天照神社(川崎市高津区久本)>>

コメント

おはようございます。いつもお世話になっております。
うわあ、和犬狛犬くん、かわいいですね!うわあ、子犬もけなげ過ぎて撫で回したくなります。
2014-10-18 Sat 06:07 | URL | つねまる [ 編集 ]
コメントをいただきありがとう

和犬タイプの狛犬さんはなかなか出会うことが少ないのですが、こちらの神社の社頭に着いた時思わず「おおっ!!」と反応してしまいました。

都内では最古と言われる参道狛犬さんがいる目黒不動には、やはり和犬タイプの狛犬さんがいます。それを見ていたおば様が「キツネよ」と言ったのには思わず突っ込みそうになったことがありました。
お狐様とはしっぽの形が違うんですけれどね。
2014-10-18 Sat 07:07 | URL | たっつん [ 編集 ]
こんにちは。
和犬狛犬さん、子犬もいてホントかわいいですねー!!
巻き尻尾がなんとも・・・なでたくなっちゃいます。
2014-10-18 Sat 12:39 | URL | おきまちあき [ 編集 ]
橘樹神社という名の神社は、川崎市内、横浜市内にいくつかあり、多分、武蔵国橘樹郡という郡名と関係しているのだと思います。(そうすると、久良岐神社とか、都筑神社というのもあるはずで、捜してみます。)
2014-10-18 Sat 12:58 | URL | たんめん老人 [ 編集 ]
この狛犬さんは、柴犬・空海くんの先輩犬
の【きな子】ちゃんにそっくり!
耳が垂れ耳で尻尾が丸まってる~
そうか、きな子は狛犬さんになったんだv-20
2014-10-18 Sat 13:12 | URL | シャイン [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

和犬タイプの狛犬さんは、癒される子が多いですね。
本当にかわいいです。
2014-10-19 Sun 05:32 | URL | たっつん [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

橘樹神社は橘樹郡の総社で、倭建命(やまとたけるのみこと)の妻 弟橘比賣命(おとたちばなひめのみこと)が嵐を鎮めるため入水し、その身に着けていたものが流れ着いたのを祀ったそうです。地名もそこから来ているようですね。
2014-10-19 Sun 05:42 | URL | たっつん [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

そうなんですね。
どの子がきな子ちゃんに似ていますでしょうか。
2014-10-19 Sun 05:44 | URL | たっつん [ 編集 ]
回答をありがとうございました。
ヤマトタケルノミコトと弟橘媛の話は子供のころから聞いていて、ゆかりの走水神社にお参りしたこともあるのですが、なんとなく腑に落ちない点があって、それはまた自分のブログで書いてみたいと思っております。
2014-10-20 Mon 23:55 | URL | たんめん老人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。