杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)

奈良1日目、3社目のご紹介は手向山八幡宮です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)1

御祭神は応神天皇、姫大神、仲哀天皇、神功皇后、仁徳天皇です。
御創建は749年。
東大寺の鎮守社として、東大寺八幡宮とも呼ばれていたそうです。

社号標です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)2

狛犬さんです。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)7  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)3

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)8  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)4

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)9  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)5

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)10  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)6

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)11

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)12

楼門です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)13

手水舎です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)22

水口が獅子でした。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)23

この時、水は流れていましたが、こういう貼り紙をしなければいけないというのは悲しいですね。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)24

拝殿です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)14

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)25

ご由緒書きです。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)15

本殿前の狛犬さんです。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)18  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)16 

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)19  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)17

本殿内の神殿狛犬さんです。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)21  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)20

本殿です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)26

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)27

末社の若宮です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)28

狛犬さんです。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)33  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)29

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)34  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)30

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)36  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)31

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)35  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)32

神殿狛犬さんです。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)38  手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)37

末社の住吉社です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)41

末社です。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)39

手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)40

絵馬の鳩ですが、見ようによって一羽にも二羽にもみえますね。
手向山(たむけやま)八幡宮(奈良市雑司町)42





本日も皆様にとっていい一日となりますように。





スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

奈良県 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。