杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)

2月10日、25社目。

今回のご紹介は明戸天満宮です。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)1

社号標です。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)2

扁額です。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)3

手水鉢です。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)4

ご由諸書きです。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)5

拝殿の前に並んでいるのは随神様(?)でしょうか。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)7  明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)6

お社です。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)8


こちらの神社のすぐそばにある岩槻(城址)公園。
明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)10

明戸天満宮(さいたま市岩槻区太田)9
以前、上尾に住んでいた頃は子供を連れてよく遊びに来たものです。
さすがに20年近く経つと遊具はだいぶ変わってますが、展示されている特急はそのまま残っていました。
懐かしいですね~。




さて、明日は2月の神社巡りのラストです。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。





スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

さいたま市岩槻区 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。