杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

住吉神社(福岡市博多区住吉) 後編

本日は住吉神社の末社のご紹介です。

南門の鳥居です。
1_20120902121805.jpg

社号標です。
2a_20120902122237.jpg

末社の少名彦神社です。
3_20120902121804.jpg

4a_20120902122237.jpg

末社の稲荷神社です。
5_20120902121804.jpg

一夜の松です。
6_20120902121803.jpg

お狐さまです。
7a_20120902122236.jpg  8a_20120902122236.jpg


手水舎です。
9_20120902121803.jpg

お社です。
10_20120902121802.jpg

11a_20120902122235.jpg

ちょうど裏側にあるのが白髭・荒熊稲荷神社です。

12a_20120902122235.jpg

13_20120902121931.jpg

お狐さまです。(辺りがまだ暗く、手ぶれですみません)
14a_20120902122431.jpg  15a_20120902122431.jpg

お社です。
16_20120902121930.jpg

祠です。
17_20120902121930.jpg

末社の船玉神社です。
19a_20120902122431.jpg

末社の志賀神社です。
20a_20120902122430.jpg

末社の人丸神社です。
21a_20120902122430.jpg

末社の菅原神社です。
22a_20120902122429.jpg

末社の天津神社です。
23_20120902121929.jpg

24a_20120902122549.jpg

25_20120902121928.jpg

26a_20120902122549.jpg  27a_20120902122548.jpg

末社の三日恵比寿神社です。
31_20120902122112.jpg

30a_20120902122547.jpg

29a_20120902122548.jpg

32_20120902122111.jpg

33_20120902122111.jpg

34a_20120902122547.jpg

35a_20120902122726.jpg

ご由緒書きです。
36a_20120902122726.jpg

神輿庫です。
18_20120902121929.jpg

土俵がありました。
28_20120902122112.jpg







本日も皆様にとっていい一日となりますように。





スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

福岡県 | コメント:4 | トラックバック:0 |

住吉神社(福岡市博多区住吉) 前編

8月の神社巡り、5社目。

旅行2日目は博多から高千穂へ移動です。
新幹線で熊本まで行ってそこからレンタカーにて高千穂を目指します。

朝食前に早起きしてまわってきたのが、住吉神社です。
1_20120828202806.jpg

社号標です。
2a_20120828201542.jpg

鳥居の扁額です。
3a_20120828201541.jpg

参道の先に二の鳥居が見えます。。
4_20120828202806.jpg

皇族下乗の石碑です。
5a_20120828201541.jpg

二の鳥居から楼門と手水舎を望む。
6_20120828202805.jpg

ご由諸書きです。
8a_20120828201540.jpg

7_20120828202805.jpg

楼門です。
9_20120828202804.jpg

住吉神社では航海の安全を祈る潮干祭が行われるそうですが、それにちなんだものでしょうか?
10a_20120828201540.jpg

楼門前の狛犬さん。
11a_20120828201539.jpg 12a_20120828201809.jpg

13a_20120828201809.jpg 14a_20120828201808.jpg

15a_20120828201808.jpg 16a_20120828201807.jpg

17a_20120828201807.jpg 18a_20120828201923.jpg

19_20120828202804.jpg

20a_20120828201923.jpg

21_20120828203339.jpg

22_20120828203339.jpg

23_20120828203338.jpg

24a_20120828201922.jpg

25_20120828203338.jpg
苔むしたのを通り越して、草まで生えてます。

楼門をくぐり、参道を望む。
26_20120828203337.jpg

参道の真ん中にあるこれは何だろう?
27a_20120828201922.jpg

鬼縛り石です。
28a_20120828201921.jpg

狛犬さんです。
29a_20120828201921.jpg 30a_20120828202302.jpg

31a_20120828202301.jpg 32a_20120828202301.jpg

33a_20120828202300.jpg 34a_20120828202300.jpg

35a_20120828202259.jpg 36a_20120828204237.jpg

37_20120828203337.jpg

38_20120828203449.jpg

拝殿です。
39_20120828203449.jpg

40_20120828203448.jpg

本殿です。
41_20120828203448.jpg

舞殿です。
42_20120828203447.jpg




末社のご紹介は後編に続きます。






本日も皆様にとっていい一日となりますように。






続きを読む

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

福岡県 | コメント:12 | トラックバック:0 |

香椎宮(福岡県福岡市東区香椎)

8月の神社巡り、4社目。

今回のご紹介は香椎宮です。
1a_20120826182526.jpg
香椎宮前駅のそばの社号標です。

この鳥居の先には楠木の並木の勅使道が続いています。
2_20120826183145.jpg

香椎宮そばのフェンスのホタル。このあたりでは見られるのでしょうか。
3_20120826183144.jpg

鳥居です。
1_20120901045111.jpg


社号標です。
5a_20120826182526.jpg

橋を渡っていきます。
名称未設定-2

二の鳥居です。
7_20120826183143.jpg

皇族下乗の石碑です。
8a_20120826182525.jpg

ご由緒書きです。
9a_20120826182525.jpg

29_20120826183620.jpg

絵馬堂です。
10_20120826183142.jpg

楼門です。
11_20120826183457.jpg

狛犬さんです。
14a_20120826182524.jpg  15a_20120826182524.jpg

16a_20120826182644.jpg  17a_20120826182644.jpg

18a_20120826182643.jpg  19a_20120826182642.jpg

20a_20120826182642.jpg  21a_20120826182642.jpg

22a_20120826182738.jpg  23a_20120826182737.jpg
顔が小さいですね~。

楼門の裏側から。
12_20120826183456.jpg

手水舎です。
13_20120826183456.jpg

中門です。
24_20120826183455.jpg

お社です。
25_20120826183455.jpg

26_20120826183454.jpg

27_20120826183621.jpg

28_20120826183620.jpg

奉納された戦艦「摂津」の副砲です。
38_20120826183819.jpg

末社の武内神社です。
30_20120826183619.jpg

31a_20120826182737.jpg

32_20120826183619.jpg

33_20120826183618.jpg

末社の弁財天社です。
34a_20120826182737.jpg

猿田彦大神の石碑です。
35a_20120826182736.jpg

末社の鶏石神社です。
42a_20120826182852.jpg

末社の稲荷神社です。
43a_20120826182851.jpg

鷹の像です。
3a_20120901045019.jpg


狛犬さんです。
40a_20120826182736.jpg  41a_20120826182852.jpg

扇塚です。
45_20120826183818.jpg

武内宿禰の像です。
44a_20120826182851.jpg

末社の巻尾神社です。
37_20120826183820.jpg
この奥の方に 「日本名水百選」にも選ばれた不老水があるそうですが、案内板を見ると時間が遅いためいくことができませんでした。

舞殿です。
39_20120826183819.jpg

勅使館です。
36_20120826183820.jpg

ご神木の綾杉です。
47a_20120826184302.jpg

48a_20120826182850.jpg

49_20120826183818.jpg

50a_20120826182958.jpg
神宮皇后が植えたといわれ、樹齢1800年だそうです。




夕方だいぶ遅くなっていて、後でチェックすると撮りこぼしもちらほら。
可能だったらこの後筥崎宮にもいきたかったのですが、今日はここまで。
博多駅に戻り、ホテルにチェックインしました。





本日も皆様にとっていい一日となりますように。








続きを読む

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

福岡県 | コメント:8 | トラックバック:0 |

大宰府天満宮(福岡県太宰府市宰府) 後編

太宰府天満宮の後編です。

裏から見た楼門です。
24_20120826115932.jpg

楼門の先にはさらに狛犬さん。
1a_20120826115033.jpg  2a_20120826115032.jpg

3a_20120826115032.jpg  4a_20120826115031.jpg

5a_20120826115031.jpg  6a_20120826115031.jpg

8_20120826115554.jpg

7a_20120826115139.jpg
玉乗り狛犬さんですね。

灯篭にも狛犬さんが。
9a_20120826115138.jpg  10a_20120826115138.jpg

拝殿です。
11_20120826115554.jpg

22_20120826115552.jpg

狛犬さんです。
12a_20120826115137.jpg  13a_20120826115137.jpg

14a_20120826115136.jpg  15a_20120826115307.jpg

16a_20120826115306.jpg  17a_20120826120248.jpg

18_20120826115553.jpg

19_20120826115553.jpg
色白で、オメメばっちしの美人さん~。

拝殿内の神殿狛犬さんです。
20a_20120826115306.jpg  21a_20120826115306.jpg

飛梅です。
23_20120826115552.jpg

末社の今王社です。
25_20120826115931.jpg

末社の志賀社です。
26_20120826115931.jpg

末社の楓社です。
27a_20120826115305.jpg

末社です。
28a_20120826115305.jpg

29_20120826115930.jpg

浮殿です。
31_20120826115929.jpg

32_20120826120115.jpg

33a_20120826115445.jpg

34_20120826120114.jpg

厄除け瓢箪です。
30_20120826115930.jpg

帰りの参道の店舗前に狛犬さん?
35_20120826120114.jpg


本日の「あなたはだあれ」
36a_20120826115445.jpg
駅売店の片隅になつかしのカールおじさん!!




参拝中、結構雨が強くなったりし、カバンに入れっぱなしだった折りたたみ傘は開けた途端、骨が折れるなどアクシデントもあり、写真が結構グダグダですみません。それでも狛犬を撮る私、傍から見ると危ないおじさん!?





本日も皆様にとっていい一日となりますように。



続きを読む

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

福岡県 | コメント:8 | トラックバック:1 |

大宰府天満宮(福岡県太宰府市宰府) 前編

8月の神社巡り、3社目。

今回のご紹介は太宰府天満宮です。
1_20120826105741.jpg

参道の脇には商店街が連なっています。
2_20120826105741.jpg

3_20120826105740.jpg

4_20120826105740.jpg
鳥居を次々とくぐります。

社号標です。
5a_20120826110150.jpg

石碑です。
6a_20120826110150.jpg

撫で牛さまです。
7_20120826105739.jpg

狛犬さんです。
9a_20120826110150.jpg  10a_20120826110149.jpg

11a_20120826110149.jpg  12a_20120826110148.jpg

13a_20120826110251.jpg  14a_20120826110250.jpg

14a1.jpg  14a2.jpg

15_20120826105739.jpg

16_20120826105937.jpg
このあたりから急に雨が降り始め、傘を差しながらの撮影に…。
じつは、ここまでの参道を歩いている最中に奥さんに放った一言「大宰府にはいい狛犬さんがいないんだよ」
はい、私が馬鹿でした。何を勘違いしていたんでしょうね。こんなにいい狛犬さんがいるのに。
雨が降り出したのもそのせいかも。

この狛犬さんがいるのが
17a_20120826110249.jpg  18a_20120826110249.jpg

19a_20120826110427.jpg  20a_20120826110426.jpg

21a_20120826110426.jpg
なんと灯篭の上!!


鳥居から心字池にかかる橋を望む。
22_20120826105936.jpg

心字池にかかる神橋です。
23_20120826105936.jpg

24_20120826105935.jpg

25_20120826105935.jpg
3つの神橋は「過去」「現在」「未来」をそれぞれ表しているそうです。

鳥居より楼門を望む。
26_20120826105934.jpg

手水舎です。
27_20120826110042.jpg

狛犬さんです。
28a_20120826110425.jpg  29a_20120826110425.jpg

30a_20120826110424.jpg  31a_20120826110545.jpg

32a_20120826110545.jpg  33a_20120826110544.jpg

34a_20120826110544.jpg  35a_20120826110543.jpg

36a_20120826110543.jpg  37a_20120826110609.jpg

楼門です。
38_20120826110041.jpg



この先は後編に続きます。





本日も皆様にとっていい一日となりますように。








テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

福岡県 | コメント:12 | トラックバック:1 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。