杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

平塚八幡宮( 神奈川県平塚市浅間町)

夏越の大祓スペシャル、3社目。

最初は、寒川神社と前鳥神社の後は帰り道の小さい神社を回ってこようと思っていたのですが、奥さんがどうせ行くなら、なかなかいけない大きいところを回ってあげるということで、急遽予定変更。

今回のご紹介は平塚八幡宮です。
1_20120707111701.jpg
一の鳥居に七夕の飾り付けがされていました。

社号標です。
2a_20120707111049.jpg

狛犬さんです。(大正11年奉献)
3a_20120707111049.jpg  4a_20120707111048.jpg

5a_20120707111048.jpg  6a_20120707111047.jpg

7a_20120707111047.jpg  8a_20120707111145.jpg

9a_20120707111144.jpg  10a_20120707111144.jpg

11_20120707111700.jpg

12_20120707111700.jpg

参道が続きます。
13_20120707111659.jpg

手水舎です。
14_20120707111659.jpg

二の鳥居です。
15_20120707111659.jpg

扁額がシースルー(?)こういうのは初めてですね。
16a_20120707111143.jpg

狛犬さんです。
17a_20120707111143.jpg  18a_20120707111142.jpg

19a_20120707111242.jpg  20a_20120707111242.jpg

21a_20120707111241.jpg  22a_20120707111241.jpg

23a_20120707111241.jpg  24a_20120707111240.jpg

32a_20120707111322.jpg  33a_20120707111322.jpg

こちらにも茅の輪がありました。
25_20120707111901.jpg

拝殿です。
26_20120707111900.jpg

27_20120707111900.jpg

本殿です。
28_20120707111859.jpg

末社の諏訪社です。
29a_20120707111324.jpg

末社の若宮社です。
30a_20120707111323.jpg

末社の神明社です。
31a_20120707111323.jpg

平塚弁財天社です。
34_20120707111859.jpg

池にいたカメ。カメってどうして他のカメの上に乗りたがるんでしょうね。
35_20120707111858.jpg





本日も皆様にとっていい一日となりますように。










スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

平塚市 | コメント:6 | トラックバック:0 |

前鳥神社(神奈川県平塚市四之宮)

夏越の大祓スペシャル 2社目。

今回のご紹介は相模國四之宮前鳥神社です。

こちらの神社はさきとり神社と読みます。ご祭神が菟道稚郎子命(うぢのわきいらつこのみこと)という修学の神であるところから、学問だけでなく職を授けるご利益があるといわれているそうです。
ただいま、うちの長男が大学4年で就活中。
その就職祈願のため、訪れたのが今回の神社めぐりのもうひとつの目的でした。

社号標です。
2a_20120706070719.jpg  3a_20120706070719.jpg

参道の先に鳥居が見えます。
4a_20120706070718.jpg

こちらには鐘楼がありました。神仏習合のなごりでしょうか。
5_20120706071525.jpg

鳥居と狛犬さんです。
6_20120706071525.jpg

7a_20120706070718.jpg  8a_20120706070717.jpg

説明版です。
9_20120706071524.jpg

手水舎です。
10_20120706071524.jpg

ご由緒書きです。
11_20120706071523.jpg

茅の輪が飾り付けられています。
12a_20120706070717.jpg

13_20120706071739.jpg
ちょうどお伺いしていた時に、氏子の方々が境内のお掃除や夏越の大祓の準備をされていらっしゃいました。

拝殿です。
14_20120706071738.jpg

15_20120706071738.jpg

本殿です。
16_20120706071737.jpg

17_20120706071737.jpg

拝殿の脇に日本武尊の妻の弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)の碑がありました。
18a_20120706070922.jpg

末社の神戸(ごうと)神社です。
19_20120706071736.jpg

末社の奨学神社です。
20_20120706072039.jpg

21_20120706072038.jpg

末社の祖霊社と狛犬さんです。(大正7年奉献)
22_20120706072038.jpg

23a_20120706070921.jpg  24a_20120706070921.jpg

25a_20120706070920.jpg  26a_20120706070920.jpg

27a_20120706070920.jpg  28a_20120706071117.jpg

29a_20120706071116.jpg  30a_20120706071116.jpg

31_20120706072037.jpg

32_20120706072037.jpg

33_20120706072036.jpg

本殿脇の末社と狛犬さんです。
34_20120706072347.jpg

35a_20120706071115.jpg  36a_20120706071115.jpg

37a_20120706071114.jpg  38a_20120706071306.jpg

39a_20120706071306.jpg  40a_20120706071305.jpg

41a_20120706071305.jpg  42a_20120706071304.jpg

末社です。
43_20120706072347.jpg

脇参道の鳥居です。
44_20120706072346.jpg

45a_20120706071304.jpg

狛犬さんです。
46a_20120706071355.jpg  47a_20120706071355.jpg

手水鉢です。
48_20120706072346.jpg

社務所にて奥さんが神職さん(たぶん)とお話をしていろいろと親切にしていただいたのに感激しておりました。ありがとうございました。





本日も皆様にとっていい一日となりますように。




テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

平塚市 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。