杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

熊野本宮大社 その4

熊野本宮大社、本日がラストです。

昨日の最後で書いた、私が行きたかったところとはここ。
元の本宮があった跡の大斎原(おおゆのはら)です。
IMG_9848.jpg
こちらは明治22年の水害で全て流されてしまい、現在の場所にお社が移されたということです。

現在の本宮大社から徒歩10分とのことでしたが、歩くと思ったより遠く、鳥居がなかなか近くなりません。
IMG_9849.jpg

IMG_9850.jpg
えんえんと歩いてやっと近くにたどり着きました。

ヤタガラスの紋です。
IMG_9851.jpg

かなり大きな鳥居です。
IMG_9852.jpg

IMG_9853.jpg
高さ34mと日本一高い鳥居らしいです。

その奥に参道が続いています。
IMG_9854.jpg
時間を気にしつつもさらに進みました。

旧社の絵図です。
IMG_9855.jpg

親子連れが散策していました。
IMG_9856.jpg

お社です。
IMG_9857.jpg

IMG_9860.jpg

狛犬さんです。
IMG_9859.jpg IMG_9858.jpg

ご由諸書きです。
IMG_9861.jpg

IMG_9862.jpg

IMG_9863.jpg

かなり出発時間が切羽詰まっている中、来る途中で見つけた産田社へ。
IMG_9864.jpg

IMG_9866.jpg

社号標です。
IMG_9865.jpg

お社です。
IMG_9867.jpg

帰り道で見つけた地主神の石碑です。
IMG_9868.jpg

本宮大社に戻ってきました。
IMG_9869.jpg
出発時間ギリギリ5分前。滑り込みセーフでした。
席についてから呼吸が整い汗が引くまでずいぶんとかかりました。
認めたくないものだな、年ゆえ体力の低下というものを…。



5月の神社巡り、奥さんとの弾丸ツアーは明日がラストです。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。






追記

昨日、70000アクセス突破いたしました。
これもひとえにご訪問いただく皆様のおかげです。
いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

和歌山県 | コメント:2 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
<<高野山 奥の院 | ホーム | 熊野本宮大社 その3>>

コメント

こんにちは。

70000アクセス、おめでとうございます。
実は少し前に熊野三山に行く予定にしていましたが、体調を崩して行けなかったのです。
たっつんさんとこで、行った気になって見せていただきました。
ありがとうございます。
2013-07-04 Thu 11:07 | URL | 宙海(そらみ) [ 編集 ]
それは残念でしたね。その後、ご体調はいかがですか?

また、別の機会がおありでしたら、是非行ってみて下さいませ。
2013-07-04 Thu 11:50 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。