杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

熊野本宮大社 その1

さて、旅行最終日。

本日のご紹介は熊野本宮大社です。
IMG_9804.jpg

とここでも、最後の集合写真。
でも聞いてるとほとんどの人が写真を買っていないようで、添乗員さんが困り果ててました。ツアー会社さんも他の手を考えたほうがいいんじゃないでしょうかね。

社号標です。
IMG_9805.jpg

梁塵秘抄の言葉です。
IMG_9807.jpg

扁額です。
IMG_9808.jpg

狛犬さんです。
IMG_9811.jpg IMG_9809.jpg

IMG_9812.jpg IMG_9810.jpg

階段の両側には幟がずらっと並んでいます。
IMG_9814.jpg

末社の祓戸大神です。
IMG_9815.jpg

IMG_9816.jpg

手水舎です。
IMG_9817.jpg

旧本宮の絵図です。
IMG_9818.jpg

説明版です。
IMG_9819.jpg

ミニ幟がずらっと。
IMG_9820.jpg





次に続きます。





本日も皆様にとっていい一日となりますように。





スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

和歌山県 | コメント:2 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
<<熊野本宮大社 その2 | ホーム | 熊野那智大社 その5>>

コメント

とっても素敵ですね。熊野本宮。
天候にも恵まれたようでなによりです。

2013-07-01 Mon 21:13 | URL | 月乃和熊(ツキノワグマ) [ 編集 ]
ありがとうございます。

旅行に出る前の天気予報では3日目が雨だったのですが、何とか3日間天気に恵まれました。
本当に良かったです。
2013-07-01 Mon 21:28 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。