杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

浅間神社(行田市須賀)

4月12日、6社目。

本日のご紹介は浅間神社です。
浅間神社(行田市須賀)1

扁額です。
浅間神社(行田市須賀)2

社号標です。
浅間神社(行田市須賀)3

このように小高いところにお社があります。
浅間神社(行田市須賀)7

階段の先にお社を望む。
浅間神社(行田市須賀)6

お社です。
浅間神社(行田市須賀)4

扁額です。
浅間神社(行田市須賀)5

畑の中で目立っていました。
浅間神社(行田市須賀)8


こちらの神社に着いた時にちょうど何人かの方が集まっていて、神職の方がお帰りになったところでした。
私が参拝している時に「注連縄の下についている紙ってなんだろうね?」という話をされているので、紙垂の説明をさせていただきました。今日は例祭日だったらしいのですが、お話を伺おうとしたら「どちらから来たんですか?」との問いに、「八王子から来ました。」と言ったら一斉にドン引きされてしまい、そのまま聞けずじまいでした。(どうも自転車で来たと思われたようです。)





本日も皆様にとっていい一日となりますように。




スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

行田市 | コメント:2 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
<<浅間神社(羽生市上新郷) | ホーム | 御蔵場稲荷神社(羽生市上新郷)>>

コメント

おや、一見古墳のような場所に建っているんですね(本当にそうかもしれませんが)。綺麗な円錐状の丘が美しいです。

宗像にも古墳の上に祠のある場所がいくつかあるので、親近感を覚えます。
2015-05-09 Sat 17:34 | URL | wra [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

きちんと確認できたわけではありませんが、こちらは古墳のようです。
そのような場所も多いですね。
2015-05-10 Sun 04:30 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。