杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

鎌倉の神社 小辞典 (おすすめ本)

本日はおすすめ本のご紹介です。


鎌倉の神社小事典鎌倉の神社小事典
(2002/06)
吉田 茂穂

商品詳細を見る




この本はブックオ○オンラインで見つけ、思わずポチってみました。

内容は、地域別(中心部・北部・西部・周辺)そして別に民の社として各社ごとにご紹介をされています。
写真も口絵の数枚を除くと白黒ですが、十分にわかりやすいと思います。

各社ごとにご祭神・例祭・境内社・宝物・小百科・神徳がまとめられていて、住所とアクセス方法も記載されているのはうれしいですね。神社にはご由緒書きのないところも多いので便利です。

非常に簡単な地図もありますので、各神社の位置関係もつかみやすくなっています。

本書は、鎌倉の神社を巡ってみようという方だけでなく、見るだけでも十分面白いと思いますよ。

私は東京在住ですが、鎌倉は京都や奈良などに比べると近いけれども、実際にはちょっと遠いのでなかなか足を運ぶ機会がないのですが、歴史のある都ですので心惹かれますね。



そう言えば鎌倉幕府の成立年代で異論が出たそうで、今は教科書なども新しい年号に変わってしまっているそうです。
歴史の勉強で各年号を語呂合わせで一生懸命覚えたのが懐かしいですね。

鎌倉幕府は「よいくにつくろう鎌倉幕府」 
よいくにで 4192年…… ってウソウソ!!

2000年以上先のことになっちゃうじゃん。
正しくは「いいくに作ろう鎌倉幕府」で1192年だったのが、1185年に変わり、「いい箱作ろう鎌倉幕府」と覚えるのだそうです。うーん、なんか違和感。



とゆーことで、(なにがじゃ) 10月の末に「そうだ、鎌倉に行こう」と某CMのように思い立った私。
しかし、この時期は七五三があるから人で混むのは必須。
では平日に行ってしまえ~と有給を利用して11月の神社巡りは鎌倉となりました。

明日からの神社巡りをどうぞお楽しみに~。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。





スポンサーサイト

テーマ:お勧め - ジャンル:本・雑誌

書評 | コメント:0 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
<<塩釜神社(鎌倉市台) | ホーム | 神奈川県神社庁 さすがです。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。