杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

神明宮(横浜市鶴見区生麦)

6月15日、3社目。

本日のご紹介は神明宮です。
神明宮(横浜市鶴見区生麦)1

手水鉢です。
神明宮(横浜市鶴見区生麦)3

お社です。
神明宮(横浜市鶴見区生麦)4

神明宮(横浜市鶴見区生麦)5

末社です。
神明宮(横浜市鶴見区生麦)6

「蛇も蚊も」という神事の説明版です。
神明宮(横浜市鶴見区生麦)2

公園に隣り合った境内の横に庚申塔がありました。
神明宮(横浜市鶴見区生麦)7





本日も皆様にとっていい一日となりますように。






7月3~6日  外出いたします。
その間、皆様のブログへの訪問・応援ポチ・コメントへの返信が難しいと思いますが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

横浜市鶴見区 | コメント:2 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
<<水神宮(横浜市鶴見区生麦) | ホーム | 杉山神社(横浜市鶴見区岸谷)>>

コメント

こんにちは。

ああ、「蛇も蚊も祭り」の神明宮ですね。今は埋め立てで海が遠くなってしまいましたが、昔はもっと海との繋がりが深かった象徴でもありますね。
旧東海道から1本脇に入った所なので、街道歩きの途中で立ち寄る人も多いと思います。
2014-07-03 Thu 08:12 | URL | kanageohis1964 [ 編集 ]
コメントをいただきありがとうございました。

こちらの境内は、よくある公園の中にお社がポツンとある感じではなくて、公園に隣接して、はっきりと別れているところでした。
2014-07-03 Thu 08:41 | URL | たっつん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。