杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

日月社(さいたま市南区鹿手袋)・稲荷神社(さいたま市南区別所)

4月14日、33・34社目。

今回のご紹介はまず日月社です。
日月社(さいたま市南区鹿手袋)1

お社です。
日月社(さいたま市南区鹿手袋)2

日と月のしるしですね。
日月社(さいたま市南区鹿手袋)5

ここは鰐口だ~。
日月社(さいたま市南区鹿手袋)4

石碑です。
日月社(さいたま市南区鹿手袋)3




次のご紹介は稲荷神社です。
稲荷神社(さいたま市南区別所)1

扁額です。
稲荷神社(さいたま市南区別所)2

お社です。
稲荷神社(さいたま市南区別所)3

真新しい榊が供えられていました。
稲荷神社(さいたま市南区別所)4

街中の一隅に鎮座していました。
稲荷神社(さいたま市南区別所)5





本日も皆様にとっていい一日となりますように。





スポンサーサイト

テーマ:神社 - ジャンル:学問・文化・芸術

さいたま市南区 | コメント:0 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。