杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

武蔵野八幡宮(武蔵野市吉祥寺東町)

3月26日 5社目

今回のご紹介は、武蔵野八幡宮です。
1

石碑です。
2

手水舎です。
3

4

参道から拝殿を望む。
15

狛犬さんです。(明治12年奉献)
5 6

7 8

9 10

11 12

拝殿です。
22

23

奥に小さく本殿の屋根が見えます。
16

こちらの参道は途中で2回曲がっています。以前、NHKの「ブラタモリ 羽田」で「 く 」の字に曲がった参道の話題が出ていて「鴎稲荷神社」というところの参道が「 く 」の字に曲がっているのは、鎌倉時代と江戸時代のそれぞれの道に対応したため、このような形になったのではないかとのお話でした。こちらの参道にはどんな謎があるんだろう?
17

末社(大鳥・出雲・三島・疱瘡・須賀・稲荷・厳島神社)
18

狛犬さん(昭和57年奉献)
19 20

神輿庫です。
21

今回のルートです。(約6.7km)
地図

今回は市杵嶋神社以外は再訪でしたが、残りは全てが八幡様というのも何かのめぐり合わせでしょうか。

本当は井の頭公園の弁天様とさらに杵筑大社にも行きたかったのですが、今回スニーカーライト君(折りたたみチャリ)は都合によりお休みのため、徒歩による神社巡りだったので、訪問件数は少なかったです。

次回はもう少しペースを上げて回りたいと思います。
その為には、軽量化っと。(MXも増えたし、どうしよう …… この贅肉か)

来月の神社巡りは何処に行こうかなぁ。


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

武蔵野市 | コメント:4 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。