杜を訪ねて

神社めぐりと出会った獅子・狛犬たちへの想いについて。また、時にはモノローグも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

高木神社(東大和市高木)

9月11日、12社目。

今回のご紹介は高木神社です。
1_20110917172454.jpg

鳥居から参道を望む。
2_20110917172453.jpg

御由緒書きです。
3_20110917172453.jpg

狛犬さんです。
4a_20110917172829.jpg 5a_20110917172828.jpg

6a_20110917172828.jpg 7a_20110917172827.jpg

8a_20110917172827.jpg 9a_20110917172826.jpg 

10a_20110917172915.jpg 11a_20110917172914.jpg
阿の顔が汚されています。誰かのいたずらでしょうか。残念です。

拝殿です。
12_20110917172452.jpg

13_20110917172452.jpg

本殿です。
14a_20110917172913.jpg

手水舎です。
17_20110917172557.jpg

末社の塩竈神社です。
15_20110917172451.jpg

16_20110917172557.jpg

18_20110917172556.jpg

末社です。
19a_20110917172913.jpg 20a_20110917172912.jpg

高木の獅子舞の像です。
21a_20110917172912.jpg



ここで辺りが薄暗くなってきて、空を見上げると雨雲が一面に広がっています。
どうしても行きたい神社がある為、この後予定していた3社ほどをパスして、急ぎ小平を目指すことにしました。







スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

東大和市 | コメント:4 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

八幡神社(東大和市奈良橋)

9月11日、11社目。

今回のご紹介は八幡神社です。
1_20110917102041.jpg

参道脇の末社、御嶽神社です。
2_20110917102040.jpg

末社の第六天社です。
3_20110917102040.jpg

末社です。
4a_20110917103519.jpg

二の鳥居です。
5_20110917102039.jpg

手水舎です。
6_20110917102038.jpg

末社の武内神社です。
7_20110917102038.jpg

末社の神明社です。
8_20110917102402.jpg

末社です。
9_20110917102402.jpg

10a_20110917103519.jpg

三の鳥居です。
11_20110917102401.jpg

狛犬さんです。(昭和19年奉献)
12a_20110917103518.jpg 13a_20110917103517.jpg

14a_20110917103517.jpg 15a_20110917103516.jpg

16a_20110917103633.jpg 17a_20110917103633.jpg

18a_20110917103632.jpg 19a_20110917103632.jpg

20_20110917102401.jpg

21_20110917102400.jpg

22_20110917102400.jpg

拝殿です。
23_20110917102524.jpg

24_20110917102523.jpg

本殿です。
25_20110917102523.jpg

本殿裏の末社、浅間神社です。
26_20110917102522.jpg

御由緒書きです。
29_20110917103405.jpg

30_20110917103404.jpg

神輿庫です。
31_20110917103404.jpg

32a_20110917103631.jpg

ご神木の大杉の根が保存されています。
27_20110917102522.jpg

28_20110917102521.jpg









テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

東大和市 | コメント:4 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

熊野神社(東大和市蔵敷)

9月11日、10社目。

今回のご紹介は熊野神社です。
1_20110917091953.jpg

手水鉢です。
7_20110917091951.jpg

狛犬さんです。
2a_20110917092758.jpg 3a_20110917092758.jpg

拝殿です。
4_20110917091952.jpg

5_20110917091952.jpg

本殿です。
6a_20110917092757.jpg

末社です。
8_20110917091951.jpg

力石です。
9_20110917091950.jpg

10_20110917092634.jpg

こちらでもお祭の準備をしていらっしゃいました。




本日のおまけ

「あなたはだあれ」シリーズ第4弾。
次の神社の手前、郷土博物館にいたのは
いのしし
11_20110917092633.jpg

12_20110917092633.jpg

14_20110917092632.jpg

13a_20110917092757.jpg

こののたーとしたゆるさがいいですねー。







テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

東大和市 | コメント:6 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

厳島神社(東大和市蔵敷)

9月11日、9社目。

今回のご紹介は厳島神社です。
1_20110917090024.jpg

参道をさらに登っていきます。
2_20110917090023.jpg

参道の途中にあるお社。
3a_20110917085937.jpg

こちらのお社、奥が本殿で手前が拝殿になるのかよくわかりませんでした。
4_20110917090023.jpg

5_20110917090022.jpg

末社です。
6a_20110917085937.jpg

厳島神社というと水辺に鎮座しているイメージが多いのですが、こちらの周りには水の気配はありませんでした。








テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

東大和市 | コメント:4 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン

玉湖神社(東大和市多摩湖)

9月11日、8社目。

今回の神社巡りは多摩湖沿いに進んでいますので、多摩湖まできてみました。
志村けんの「東村山おんど」で歌われたあの多摩湖です。遠くに西武園遊園地が見えます。
1_20110917083408.jpg

さて、今回のご紹介は玉湖(たまのうみ)神社です。
2_20110917083408.jpg
こちらは多摩湖を渡った先にあるところですが、埼玉県ではなく東大和市なんですね。

狛犬さんです。
3a_20110917083827.jpg 4a_20110917083826.jpg

鳥居から拝殿を望む。
5_20110917083407.jpg

拝殿です。
6_20110917083619.jpg

7_20110917083406.jpg

この神社は東京都水道局が水神を祀ったものだそうですが、公的なところが神様を祀る事に問題があったらしく、みたま返しが行われ、神様のいらっしゃらない神社になってしまったそうです。

さらに
8_20110917083406.jpg
東日本大震災の影響で解体されるそうで、それを考えると再建はされないんでしょうね。
何か寂しさを感じるとともに、偶然最後の姿を見ることになり、今回巡ってよかったと思いました。








テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

東大和市 | コメント:6 | トラックバック:0 |
各ランキングに参加中。お気に召したら各々ポチッとお願いします。 web拍手 by FC2 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
Twitterボタン
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。